2022年度 農業で独立プロジェクト in 八ヶ岳!(年会費一括払い) [2022_OUGON_FARM_PLUS]

2022年度 農業で独立プロジェクト in 八ヶ岳!(年会費一括払い) [2022_OUGON_FARM_PLUS]

販売価格: 144,000円(税込)

在庫数 在庫あり
数量:

商品詳細

2022年度 農業で独立プロジェクト in 八ヶ岳! 会員募集要項

参加費: 月会費 ¥18,000円(税込み) 

 

2022年度 農業で独立プロジェクト in 八ヶ岳! 会員募集要項


参加費: 月会費 ¥18,000円 x 8か月分


2022年4月23日(土)4月24日(日)スタート!


講師に佐伯康人さんを招き、無農薬、無肥料による完全自然栽培を学びます。

奇跡のリンゴの木村秋則さんの愛弟子である佐伯さんの感覚や着眼点を教わり、農業を生業にしていける事を目指します。

将来的に独立農家になりたい人のためのプロ講座です。意欲の高い人を募集します。

 

 

◉受講内容

・お米と野菜の栽培、実際の農家として独立するためのノウハウを学びます。座学ではなく実際に現場で作業しつつ学ぶ実践の場です。


・なぜ無肥料、無農薬でも自然栽培でも出荷レベルの野菜ができるのか。無農薬で病害虫をどのように防いでいるのか等。自然農でも高品質の野菜・お米を作るノウハウを学びます。

・会員は、佐伯さんの指導する全国各地の自然栽培農学校(茅ヶ崎・富士・浜松など ※群馬は予定)の講座に参加可能です。全国の農学校と連携してます。


・ゲストを招いた農業に役立つトークライブ等に参加できます。

・既に経営が成り立っている農福連携農業法人の現場見学ツアーなどを行います。

・初年度は、しっかりした出荷レベルの野菜とお米の栽培ノウハウを学びます。


・次年度以降は営業や出荷まで行います。(初年度はお試しでやってみます)
農協に卸すだけの農家では3K農家から脱出できません。直販ユーザを開拓するためのマーケティング手法や営業手法を実践しながら学びます。


・農業と福祉を連携した経営手法を具体的に経営がなりたっている農業法人から学びます。
 このノウハウは他のどこでも教えてない長年培った佐伯さん独自ものです。


この講座のコンセプトは、自分自身も食べたい、周りの大切な人達にも食べさせたい野菜を作っていく。

農に携わる皆んなが豊かになる農業。暮らしの中心を作る。

稼ぐ!が目的ではなく、人に喜ばれる食べ物を作り気づいた時には高収入農家になっているイメージです。

これからの黄金文明を作り上げよう!

 

 

  

 

◉募集要項

◯参加費:月会費 18,000円(税込)

◯募集定員:30

 

 

講師:佐伯康人さん

 

 

○田畑の所在地:道の駅「信州蔦木宿」 (長野県諏訪郡富士見町落合1984番地1)より徒歩3〜4分

JR中央本線 信濃境駅から車で6分 JR中央本線小淵沢駅から車で8分

中央自動車道小淵沢ICより車で8分(都心より片道2時間程度)

 

 

・参加者の連絡はLINEグループになります。

・毎月1回、2日間(基本 第4金・土曜日)佐伯さんから自然栽培を教わります。※変更になる場合は前もってお知らせします。
 
・1日しか出られない場合もOKですが、なるべく2日間参加する心持ちでお願いします。

・講座以外でも農作業はあります。

・田畑のメンテナンスをローテーションで行います。す。
(長野山梨在住の人を中心にローテーションします)

・1シーズン4月〜11月まで活動します(12月頃〜3月頃 冬季はお休み)

・基本、1シーズンを通しての講座の為、途中での退会はご遠慮願います。

 
 
◉講座スケジュール ※変更になる場合は前もってお知らせします。
 
 
4月23日(土)24日(日)
5月20日(金)21日(土)
6月24日(金)25日(土)
7月22日(金)23日(土)
8月26日(金)27日(土)
9月23日(祝金)24日(土)
10月21日(金)22日(土)
11月25日(金)26日(土)
 
 
 

◉受講特典!

・佐伯さんと玉蔵さんと農作業後に楽しく飲み会、お茶会ができる時があります。

・会員の方は、小淵沢駅前の玉ハウスを1日[布団使用の方]2500円、[寝袋持参の方]2000円で利用できます。

・玉ハウス等で行う各種イベントで優遇を受けられます。

※利用可能期間は、2022年4月〜11月まで1シーズン中です。

 

 

・会員特典についてないもの

 

現地までの交通費、食事代など

 


*受講者にご用意していただくもの

 


帽子、軍手、長靴、クワ、カマ、収穫用のハサミ、麻ひも、カッターナイフ、支柱(誘引が必要な野菜を作る場合)、バケツ、ジョウロ、メジャー 等

 

 


◉利用規約

■ゴミ処理の件
使用済みのポリマルチ及び、肥料袋などは各自で処理願います。
ビニール製品や苗のポッドは各自で持ち帰ってください。
田畑の所在地付近は、時折強風が吹くので、不要なものがあると隣接の水田などに飛んでしまいます。
風で飛ばされるようなものは、畑に放置しないで下さい。
 
■水路の件
農園隣接の水路は、水田へ水をひくための農業用水です。
鍬や泥を荒いながしたり水を汲む事はOKですが、他の水田の取り込み口には手を触れないでください。
特にお田植え前後の水の管理は、稲作農家の方々は、かなりシビアに管理しているので要注意です。
また、ペンキや油を流したり石などでせき止めたりしないようご注意ください。
 
■使えるエリア、土手について
受講者が使用できるのは、区画されたエリア内だけとなります。
通路や土手には、残さや石、運び込んだ物資を含め絶対に置かないで下さい。
 
農業法人賠償保険に加盟しますが、各自の責任でケガなどは気をつけてください。

■強制退会
他の会員に迷惑をかける方、主催者がこの会にふさわしくないと判断した方は、考え方の合わない方。
主催者の判断で即退会処分とします。
この場合、料金の返金はありません。
特にネットワークビジネスや投資ビジネスなどを勧誘する方は即刻退会処分にします。

 

※申込多数の場合は抽選になります。

お支払後のキャンセルは一切受け付けておりません

 

2022年4月23日(土)24日(日)スタート! 

その日は、黄金村農園 自給畑プロジェクトの講師 市川ジャンさんもいらっしゃいます!


お申込メールアドレスで携帯アドレス(docomo、au、softbank)、

またはicould.com 、me.com、mac.comを使用すると、

こちらの情報が届かないことが多いので他のアドレスを使うことをお勧めします。

 


 

決済代行会社

決済代行会社は株式会社ユニヴァ・ペイキャストを利用しています。
お客様の明細には黄金文明プロジェクト、もしくは原村グリーンショップ、またはイプシロンと記載されます。

放射能フリー,ショップ,食品,発酵食品